萌え理論Index_Diary このページをアンテナに追加 RSSフィード

2007-06-30六月期末報告

[]萌え理論Magazine六月期末報告 萌え理論Magazine六月期末報告 - 萌え理論Index_Diary を含むブックマーク

私以外の更新がなかったので省略します。

[]萌え理論Blog六月期末報告 萌え理論Blog六月期末報告 - 萌え理論Index_Diary を含むブックマーク

  • 一ヶ月間のアクセス数 : 54570PV(45566UU)

更新が滞って月末に間に合わなかったため、正確なデータが得られませんでした。また、毎月意外と手間が掛かるので、これを機に報告を別の形に見直そうと思っています。

2007-05-31五月期末報告

[]萌え理論Blog五月期末報告 萌え理論Blog五月期末報告 - 萌え理論Index_Diary を含むブックマーク

調査

  • 一ヶ月間のアクセス数 : 66876PV(54250UU)
  • 最低 : 1621PV・最高 : 4352PV・平均 : 約2150PV
  • 累計アクセス数 : 約128万PV
  • 通算更新日平均(カウンタ/更新日) : 約3150PV
  • はてなアンテナ被登録数 : 237
  • はてなRSS被登録数 : 146
  • ブックマークカウンタ : 10840users

傾向

月例報告。今月は更新量が少ないので、アクセスがガクンと減りました。ただそれでも慣性で去年平均位は行ったので、安心の材料になります。文章を書く代わりにプログラムなどの基礎研究に打ち込んでいましたが、実用的なものを作れるのはまだしばらく先になるでしょう。ここまで来て焦っても仕様がないので、ブログ運営には腰を入れて取り組みます。

予定・計画

来月は、復帰して文章を書きます。

[]萌え理論Magazine五月期末報告 萌え理論Magazine五月期末報告 - 萌え理論Index_Diary を含むブックマーク

送付

  • 「アイリ」(4500pt)
  • 連載完結につき、45回分を送ります

後記

萌えマガの看板連載である「アイリ」の連載が完結したので、放置すると来月から本格的に更新が滞りそうです。というわけで、萌理賞・萌理学園で何かしら動いて行く予定です。主催者が出しゃばるのは良くないのですが、現状維持だと過疎ってしまうので、色々やります。次回で萌理賞一周年ですし…。

2007-04-30四月期末報告

[]萌え理論Magazine四月期末報告 萌え理論Magazine四月期末報告 - 萌え理論Index_Diary を含むブックマーク

送付

  • 「ライトノベル購入のための基礎知識 -レーベルを制する者はラノベを制す-」(150pt)
  • 「アイリ」(120pt)

後記

萌理賞が過疎っているのが気になります。枠が全部埋まったのは、文芸色の強い頃でしたが、私が一人で仕切るのではなくて、みんなが少しずつ作るタイプを、目指したいと思っています。最終的には賞という形態もなくなるかもしれません。また二次創作をアリにするか、VIPとかでやればもっと楽に人が集まると思いますが、独自の催しにしたいと思っています。

[]萌え理論Blog四月期末報告 萌え理論Blog四月期末報告 - 萌え理論Index_Diary を含むブックマーク

調査

  • 一ヶ月間のアクセス数 : 170692PV(138414UU)
  • 最低:1980PV・最高:22215PV・平均:約5700PV
  • 累計アクセス数 : 約1200000PV
  • 通算更新で一日あたり(カウンタ/更新日) : 約3100PV
  • はてなアンテナ被登録数 : 240
  • はてなRSS被登録数 : 145
  • ブックマークの被お気に入り数 : 150fav
  • ブックマークカウンター : 10700users

傾向

月例報告。先細り気味のまとめを休止して、さすがに被ブクマ数は減少しましたが、前月と同水準のPV数を維持しています。まとめの代わりに戦力になったのは、四月からのアニメでした。新番関係の記事がアクセスの過半数を占めます。特に「らき☆すた」の記事が呼んだ一日22215PVは歴代一位。カトゆーに一月で9回位紹介されたのも過去最多。

予定・計画

まとめとアニメを両方上手くやったら、月間30万PVいけそうな気がしてきました。が、来月はアクセスを落とそうと思います。なぜそうなるかというと、アクセスが同水準なのに、広告の収益が落ちているからです。アクセスのコンバージョン率が低いのが以前から気になっていましたが、先月も今月も同じ17万PVなのに差が付いてしまったので、いよいよ見過ごせなくなりました。

2007-03-31三月報告

[]萌え理論Blog三月期末報告 萌え理論Blog三月期末報告 - 萌え理論Index_Diary を含むブックマーク

調査

  • 一ヶ月間のアクセス数 : 172150PV(139660UU)
  • 最低:2272PV・最高:15940PV・平均:約5555PV
  • 累計アクセス数 : 約1050000PV
  • 通算更新で一日あたり(カウンタ/更新日) : 約3000PV
  • はてなアンテナ被登録数 : 230
  • はてなRSS被登録数 : 140
  • ブックマークの被お気に入り数 : 147fav
  • ブックマークカウンター : 10000users(前月+3200)

傾向

月例報告です。カウンター100万PV・ブックマークカウンター1万usersを達成しました。三月のPVは歴代一位で、ほか色々記録を塗り替えています。一日のPVも一ヶ月のブクマ数も、前月に一位の記録を出したものを、今月もう一回上書きしています。今月は一日100usersペースでブクマがつきました。今月も、原因は、単純にまとめ記事がブレイクしたのだと言えるでしょう。

予定・計画

そろそろブログも中盤戦に入ってきましたが、次の目標は1000万PV…だと少し遠くに見えるので、200万PVに速く到達することを目標にします。今年中に達成したいな。それから本家ブログ以外も含めると前月は月間20万PVを少し超えている程度なんですが、アクセス数で勝負するなら月間30万PV―できれば本家だけで―は欲しいし、あるいは商用的サイトを作ってアクセスを生かしたいところです。

[]萌え理論Magazine三月期末報告 萌え理論Magazine三月期末報告 - 萌え理論Index_Diary を含むブックマーク

概要

二月送信ポイントは1500pt。

内訳(日付順)
  • 「オタクに役立つフリーソフト:最強のyoutubeダウンローダ「ebot Lite」 」(1000pt)
  • 「素晴らしきエロゲムービーの日々:すたじおみりす追悼編、及び用語解説」(300pt)
  • 「アイリ」(120pt)
  • 「数字で見るこの界隈:補 :ライトノベルのシリーズ合計:改訂版」(80pt)

後記

三月は、萌えマガを開設した去年の七月に次ぐアクセスでした。「ebot Lite」*1の記事が約300usersのブクマと2万PV、「すたじおみりす」の記事が1万PV位、カウンタを回しています。300usersは萌えマガの歴代一位なので、高ポイントになっています。

萌理賞と月末の報告が重なって、事務に追われているので、今月は簡単な報告にします。

*1:記事の日付は前月ですが

2007-02-28定期報告

[]萌え理論Blog二月期末報告 萌え理論Blog二月期末報告 - 萌え理論Index_Diary を含むブックマーク

調査

  • 一ヶ月間のアクセス数 : 110864PV(92983UU)
  • 最低:1471PV・最高:15407PV・平均:4000PV
  • 累計アクセス数 : 約880000PV
  • 通算更新で一日あたり(カウンタ/更新日) : 約2600PV
  • はてなアンテナ被登録数 : 205
  • はてなRSS被登録数 : 110
  • ブックマークの被お気に入り数 : 144fav
  • ブックマークカウンター : 6800users(前月+1800)

傾向

月例報告です。二月のPVは歴代二位で、去年最高だった六月の111787PVにあと少しと迫る勢いでした。一日15000PV・一記事650u・一ヶ月1800uというのはいずれも歴代一位の記録です。原因は、単純にまとめ記事がブレイクしたのだと言えるでしょう。

予定・計画

たまたまOSを再インストールしたところから思わぬブレイクにつながって、予想外の結果になりました。途中までは前月と同じ位のアクセス水準でしたが、月が終わってみれば二倍になっています。これで思い切って改革の鉈を振るえそうです。また100万達成したら、movable typeで新しいサイトの建設に取りかかりたいなと予定しています。はてなはjavascriptも使えないし、アフィリエイトの制限もあるし、独自ドメインを取った方が後々有利です。

[]萌え理論Magazine二月期末報告 萌え理論Magazine二月期末報告 - 萌え理論Index_Diary を含むブックマーク

概要

二月送信ポイントは240pt。

内訳(日付順)
  • 「アイリ」(120pt)
  • 「数字で見るこの界隈:補 :ライトノベルのシリーズ合計:改訂版」(40pt)
  • 「きがるに・いますぐ・ふりーげーむ(フリーゲーム紹介)第誤回」(40pt)
  • 「オタクに役立つフリーソフト:最強のyoutubeダウンローダ「ebot Lite」 」(40pt)

後記

萌理賞にしても萌理学園にしても萌マガにしても、どうやって人を集めたらいいのかなと考えています。萌マガを新しく立ち上げた頃は、新しいから勢いがありますが、どうしても飽きてきて疎遠スパイラルになる現象はあります。しかしでは、仮にいま、全く別のサイトを立ち上げたとしても、やはり同じような経過を辿ることでしょう。問題の根本をどうにしかないと、同じことの繰り返しになります。それで何が問題で、どうしたら解決するのか、ずっと考えているんですが、一つには間口が狭いし敷居も高いんじゃないかと思っています。それと増田ができたので、共同執筆することの意義が薄れていると思います。じゃあどうするか。うーん。